ミクロマクロ:クライムシティ 日本語版

ミクロマクロ:クライムシティ 日本語版

販売価格: 3,960円(税込)

希望小売価格: 3,960円

数量:
【ミクロマクロ:クライムシティ】

デザイン
System:Johannes Sich
Art:Daniel Goll
プレイ時間:約15-45分
プレイ人数:1-4人
対象年齢:8歳以上
版元:Spielwiese
販売:ホビージャパン
発売日:2020年12月
希望小売価格:3,960円(税込)

いたるところに犯罪が潜んでいる町、クライムシティへようこそ!

この町では、命にかかわる秘密、卑劣な強盗、冷酷な殺人事件が日常的に発生し、もはや地元の警察の手に負えない状況になっている。そのため、捜査官諸君の助けが求められている。

「ミクロマクロ」は協力型の探偵ゲームです。協力して犯人の動機を特定し、証拠を見つけ、罪を明らかにして難解な事件を解決していきます。事件の解決には、巧みな推理と同様に、鋭い目を持つことが重要です。

このゲームには16の異なる難解な事件が入っています。それぞれの事件は、5枚から11枚の事件カードで構成されています。ゲームは、事件ごとにカードに設定された課題を解いていくことになります。課題は、75×110cmの町全体を表す大判のマップ上に描かれている場面を見つけることで解決となります。課題を順番に解決することで捜査は進み、最後のカードの課題の解答を見つけると、その事件は解決となります。

簡単なルールで、チームメイトと推理しながら、人物や建物などがびっしりと描かれた町のマップから特定の場面を発見して事件を解決する、今までにないタイプの協力型の探偵ゲームです。

内容物
大判(75×110cm)の町のマップ1枚
封筒16枚
事件カード120枚(59×91mm)
拡大鏡1個
ルールブック1部
他

Facebookコメント